サンドイッチはシンプルに

もともとはご飯党だったのですが、最近は食パンもおいしいなあと思ってお昼ご飯はサンドイッチを食べることにしています。

 

しかし、お店でサンドイッチを買うと高いですね。コンビニに売っているサンドイッチも、ひとつ200円以上しますから、もっぱら自宅でサンドイッチを作っています。

 

近所のスーパーでは8枚切りの食パンが80円ぐらいで売っていますから、それを買ってきてお手製のサンドイッチを作ります。8枚切りの食パンが良いのです。6枚切りの食パンだと、ちょっと量が多すぎます。

 

それでサンドイッチの具は何にするかというとレタスです。はい、レタスだけです。ハムやらトマトやら卵、チーズをはさんでもいいのですが、とにかく面倒なのでレタスをちぎって並べて、それにマヨネーズをかけただけのシンプルなサンドです。

 

これが結構おいしいのです。しゃきしゃきレタスともっちり食パンの食感が絶妙で、それにちょっと刺激的なマヨネーズの風味が加わって、お店で売っているサンドイッチにも負けないくらいです。

 

これ、結構経済的でしょ。食パンを2枚使って20円。レタスだって10円分ぐらいしか使いませんので、30円でサンドイッチが楽しめます。

 

これから春の行楽シーズン。30円サンドイッチを作って花見にでも出かけましょうかね。