暑がりと寒がりの大攻防戦

私、大の寒がりです。
夫、大の暑がりです。

 

この2人がともに生活するとなると、日々温度について攻防戦が繰り広げられます(笑)
冬の現在、私的にはエアコンも付けたいしこたつも付けたい!
夫的にはこたつだけで十分じゃん!となります。
そして夏になると、夫は一晩中クーラー付けたい!
私、ずっと付けてたら寒くて死んじゃう!となります。
他のご夫婦でも同じ様なことがあるんじゃないかなぁとおもうのですが、
皆さんはどうやって解決されてるんでしょうか。

 

うちでは・・・「辛い人を優先しよう」の精神で解決しています。
冬は辛いのは私なので、大体の私の要望が通ります。
夫も寒くないように協力してくれ、ストーブは私の方へ向けてくれるし、
ベッドをストーブで暖めておいておいてくれたり、献身的です(笑)
基本的に優しい人なのです。
けれど彼にはやっぱり暑すぎることもあるようで、夜中汗びっしょりで起きたりもしています(笑)
悪いなと思いつつ、冬は彼に甘えております。
夏は逆になります。辛いのは夫ですので。
私には「もうちょっと温度設定上げたいなぁ」と感じる室温ですが、私は少し我慢。
夜も一応クーラーはタイマーにしますが、
彼が暑くてしんどいと感じたらいつでも付けていいよという制度。

 

何事も譲り合いの精神、夫婦生活には大事ですよね。
今から暑くなるから、今度は私が譲ってあげなくっちゃ!と意気込む今日この頃です。